酢語録BLOGの人気カテゴリ→診療情報管理士 医療事務 酒びたり

2018年02月10日

大学体系の新たな形態「専門職大学」は平成31年度から開設される。

一昨年5月に中教審は、
「専門職大学」「専門職短期大学」
の創設を答申し、
昨年5月に改正学校教育法が参議院で可決、成立した。

日本の大学体系に新たな形態が登場するのは、
55年前の「短期大学」導入以来のこととなる。

平成31年度に、
最初の「専門職大学」「専門職短期大学」が誕生する。
現時点で認可申請があったのは全国で、
大学13校・・18学部44学科
短大3校・・3学科となっている。




いままでの大学と何が違うのか?








55CB4467-FCD4-4D69-B394-5FE49E17EBEB.jpg
出典:専門職大学の制度化に伴う制度説明会資料-文部科学省(pdf)


既存の大学は学問的色彩が濃いのだが、
もっと実践的に職業教育に重点が置かれたもの・・・
これが「専門職大学」

つまりアカデミックよりも
専門職のスペシャリストを養成しようってな話。

専門学校との違いでいえば、
卒業することで学位が得られること。
これによって、大学院への進学も視野に入れることもできる。


メリットとしては、
高校生の進路選択が増えることや、
高度な技術や知識が習得できる場になるし、
社会人の「学び直し」の機会提供にも繋がる。





世の中がどんどんと発展することで、
仕事の形も変化しつつある。

特にAIの登場によって、
大きな変化が想定される中で、
これからの人材とは、
特殊技能や専門技能を持った人・・ということになる。



では、どういった分野が専門職大学になるかというと、
医学、歯学、薬学、獣医学はもともと
専門職を養成する意味合いが強く、6年制であったりとか
通常の大学とは趣も違うので、
それら以外ということになるが、
法的に分野として限定されていないので、
さまざまな分野の「専門職大学」が作られるだろう。

想定されるのは成長分野とされるような
「IT」や「観光」「農業」といったところ。
この辺りが中心になるだろうと。

ただ、現時点で申請が出されているのは、
ほとんどが看護・リハビリなどの医療・福祉系なのが面白いところか。




まぁ、看護やリハビリ系の大学って
もともとが専門職の養成校的な感じなので、
そこに専門職大学が参入したときに、
既存の大学との差別化をどうするのか・・といった問題も起きそうなところだが。。。



少子化が進む中で、
新しいタイプの大学がどんどんと作られるだろうし、
その中で、競争力の低いところは淘汰されて、
吸収・合併・再編成へと繋がるか・・・




参考)
専門職大学・専門職短期大学:文部科学省(外部リンク)
posted by すだち at 18:50| 岡山 ☔| Comment(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

吉野家の牛丼がタダっ!

D3F4905F-03C7-41F1-90A9-6A36A10500CD.jpg

ソフトバンクのスマホユーザーなら
金曜日は吉野家の牛丼でしょー。

先週はレセ残業中だったから、
行けなかったけど、
ニュースでは各地で人が殺到して
大変なことになってたとかで。

だから並ぶの覚悟してたが、
普通に車も停めれたし、
待ち時間ゼロで
すぐに食べることができた('ω')

でも、帰るとき駐車場に行ったら
車の行列ができてた。
タイミングがよかったんだぁ╰(*゚x゚​*)╯
posted by すだち at 23:27| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

答申出たでぇぇぇ

FFEC904C-F59A-45C9-89DD-C85DBB270A13.jpg

昨日、ついに答申が出たので、
資料を読み漁っているところ。


ポイントは機能分化とかかりつけ医の強化・・

むーぅ。
のるかそるかっヽ(°◇° )ノヽ( °◇°)ノ ウキャキャウキャキャ

頭から煙出るぅぅ〜〜
posted by すだち at 23:22| 岡山 ☀| Comment(0) | 職場>医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

サラサドライは公文書に使えない?




ゼブラのサラサの書き味。
このサラサラ感に感動して、
それ以来のサラサファン。

三菱のジェットストリームはメモ帳用にしてるけど、
ふだん使いはサラサ〜〜。

一つ難点をいえば、サラサの顔料インクは速乾性でないので、
手が真っ黒になるということ(;^ω^A テレテレ

しかし、それも速乾性の「サラサドライ」が登場したことで、
さらに使い勝手が向上した。


ところで〜
先日替え芯を二本買ったのだが・・・





79CC1B82-D9D8-478B-8806-01689458B259.jpg

同じものを二本買ったつもりだったが、
なんか微妙に違うところがあることに気づく。

値段も同じでバーコードの番号も同じなので、
作った時期が違うのだろうけど。

以下をご覧いただきたい




F974199E-66C8-42B3-82ED-09107BDE4E09.jpg

なぜか一方には
「公式文書への使用はお勧めしておりません」とある。

そうなん(・・?


サラサの公式サイトを見ると、
サラサクリップは「公文書でも使える」的なことが書かれている。

サラサドライがダメなん?
とあるサイトには、
「サラサは顔料インクだからOK。サラサドライは染料インクだからダメ」
みたいなことが書かれているのだが果たしてどうなのか?




・・・まぁ、サラサ自体が太目な字になるので、
公文書ではジェットストリームを使っていたので、
特に問題はないのだけど(^^;;) エヘヘ・・
posted by すだち at 23:59| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

赤福投下



5157BB7F-06EA-4737-AA65-04666BA019DE.jpg

赤福ぢゃー('ω')
posted by すだち at 23:57| 岡山 ☀| Comment(1) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする