酢語録BLOGの人気カテゴリ→診療情報管理士 医療事務 酒びたり

2020年02月22日

一般名だとピンと来ない。

薬の名前ってだいたい先発品で覚えているので、
一般名で言われてもピンと来ないことがある。

先日の話。
市販薬を買おうとドラッグストアへ。
湿布を買うためにそのコーナーへ行く。
「ジクロフェナクナトリウムテープ」・・・あれ??先発品はなんだっけ?
・・・となってスマホで検索。スマホって便利やね。

そこに販売員がやってきて「なにかお探しですか」と。

こっちとしては、先発品の名前さえ分かれば
効能うんぬんはすべて分かるので、
特段の説明はいらんのだが・・・

「これの先発品ってなんて名前だったっけ」

と、聞いたら・・・

「えっ?この商品に書いてある名前の通りですよ」と。

・・・あー、これでは話にならないから、
もういいやと思ってスマホで検索して「ボルタレン」であることを確認。
それさえ分かれば、もう説明など不要。

しかし、販売員は説明を続ける。
「こっちの方がよく効きますよっ。
こっちのほうがよく売れてますよっっ!!」

いあ・・・そんな説明されても、
ちゃんと統計取ってるの?なんかエビデンスあるの??
・・・こんなこと思っちゃうのは職業病じゃな(笑)

しかしまぁ、彼は販売員としての仕事をしているわけだから、
相手のプライドを傷つけないように
「これってどのくらい効果続きますかね?」
ぐらいの質問を2,3ほどして、
「ありがとねー」って言っておいた。



結局、先発だとか後発だとか一般名だとか・・・
複雑すぎるのが問題ぢゃろーー(*'へ'*) ぷんぷん
posted by すだち at 23:32| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: