酢語録BLOGの人気カテゴリ→診療情報管理士 医療事務 酒びたり

2018年06月17日

サザエっ!!

77F6C6D7-587F-4EC1-804A-3770ED17C74D.jpg

サザエがうまいっっ

そりゃ酒も呑むでしょ。
・・・と、なかなか今月ハードスケジュールで、
もう息切れ状態だけど、
まだ中旬・・・ガンバレすだちっ(^^;;)
posted by すだち at 22:51| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

いろいろと楽しみな6月がやってまいりました。

9415AAD8-3064-4EDD-BC90-1EF70BD88198.jpg

つぶたっぷりで美味しいね…。

もう6月になりましたね。こんばんは。

いろいろと内外で活動が活発になります。
乞うご期待!!(謎

posted by すだち at 22:47| 岡山 | Comment(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

重症度、医療・看護必要度Uの疑義解釈

厚労省から疑義解釈(その4)が出ましたな。

その中から一つだけピックアップ。


【重症度、医療・看護必要度U】
問2 平成30年3月30日に発出された疑義解釈資料の送付について(その1)問29において、一般病棟用の重症度、医療・看護必要度Uを用いてA項目の評価を行う場合、手術や麻酔中に用いた薬剤も評価の対象となるとされたが、検査や処置等、その他の目的で用いた薬剤についてはどのようになるのか。

(答)一般病棟用の重症度、医療・看護必要度Uを用いてA項目の評価を行う場合、EF統合ファイルにおけるデータ区分コードが20 番台(投薬)、30番台(注射)、50番(手術)及び54番(麻酔)の薬剤に限り、評価の対象とする。




くどい文章やな〜(-_-;)

ようするに
「検査や処置で使った薬剤は評価の対象としない」
ってことぢゃーーん。ヽ(°◇° )ノ
posted by すだち at 23:02| 岡山 | Comment(0) | 職場>医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気が付けば5月も・・・

終わりますね・・・(^^;;)

なんか微妙な忙しさがあって、
予定がいろいろとあったもんでぇ。

更新する暇ねー。PCに向かう暇ねー。
まぁ、仕事中はPCに向かってますが。

と、滞りつつある更新ですが、
まったりいきます。

学会まで予定が詰まりつつあり。
全力でどこまでいけるかっっっ。




あ、先日受けた情報セキュリティマネジメント試験は合格しとりました〜
♪ヽ(´▽`)/
posted by すだち at 00:25| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

憲法記念日に前文を読む。

今日は憲法記念日。
・・・というわけで、
日本国憲法の前文を今一度読んでみる。


【日本国憲法-前文】

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。





前文には法的権利はないが、
この憲法の目的や精神が表明されている。
前文の構成は以下の通り。

一段目
平和主義と基本的人権の尊重、国民主権という三大原理を表明している。

二段目
もう一度、平和主義について書かれている。

三段目
ここは国際協調主義を示していて、
各国が協調することが重要であることしている。

四段目
宣誓文。



posted by すだち at 19:59| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする